【米大リーグエンゼルス-ロッキーズ(7月27日・日本時間28日 アナハイム/エンゼル・スタジアム) 【動画】141メートルの特大弾&“確信歩き”  エンゼルス大谷翔平投手が「2番・DH」で先発出場し、5回2死三塁から両リーグトップの36号2ランを放った。これで2位のゲレロJr.(ブルージェイズ)に4本差をつけ独走状態に。年間ペースでも58.3本と、夢の60本に期待を持たせるハイペースとなってきた。  後半戦に入り一時的なスランプに入った大谷だったが、23日(24日)に代打でも出場しない完全オフが功を奏し、翌日からの3試合では11打数5安打1本塁打2打点。打率は.455と絶好調モードに入りつつあった。この日は第1打席で痛烈なファーストライナー。2打席目はチャンスで回ってきたが、空振り三振に倒れていた。  5回の第3打席は、カウント1-2から6球目に真ん中に来た甘い変化球をフルスイング。打球初速度110.4マイル(177.7キロ)、飛距離463フィート(141メートル)という豪快な一発となった。  本塁打王争いではトップを快走するが、打点でもこの本塁打で78打点に。トップのディバース(レッドソックス)の81打点に3打点差まで迫り、いよいよ打撃二冠になる日も近づいてきた。  チーム100試合目での36号で、年間162試合に換算すると58.3本までペースは上昇。長いメジャーの歴史でも5人が計8回記録しただけの年間60本という快記録も、今の大谷であれば到達可能な数字だ。 (ABEMA『SPORTSチャンネル』)







7月28日エンゼルスVSロッキーズ戦の海外の反応です。





【海外の反応1】

・エンゼルスのファンは試合に負けても大谷のホームランが見れたから満足だ。

 
┗・負けに慣れているので、私たちは常にポジティブさ


┗・大谷の成績とMVPいがいに今シーズンに何を期待しろってんだ?


┗・シカゴ・ブルズさえマイケル・ジョーダンが加入した直後は強くなかった。適切な補強により黄金時代に到達するまで時間がかかったんだ。我々エンゼルスファンはまだ信じている!

 
┗・私がアナハイムで休暇を取る二つの理由
 1.ディズニーランドに行く。
 2.大谷翔平がエンゼルススタジアムでホームランを打つのを見に行く




【海外の反応2】

・彼が昨日先発投手だったことを思い出してみて





【海外の反応3】

・彼はホームランの前に毎回、自打球してるように見えるw

 
┗・彼は試合中にハラキリしてるだけだよ





【海外の反応4】

・ロッキーズ「右にシフトだ!」
 大谷「打ち上げアングルをお楽しみください!!」
 ロッキーズ「」




【海外の反応5

・LAAファンじゃないけど大谷のジャージ欲しい




【海外の反応6】

・ロッキーズのファンとしてはこのライブを見ることができてうれしい。
大谷は本当に現代の偉人の一人。




【海外の反応7】

・翔平は私のお気に入りの選手だよ。彼のホームランを見れたんだから
試合に負けたことさえ気にしてないよ。




【海外の反応8】

・翔平「この試合をショータイムに変えてやる」
 エンゼルスブルペン「君のキャリア全体を終わらせてあげよう」




【海外の反応9】

・打ち上げたバットの音でホームランだと確信したね。


┗・同じコメントするつもりだったよ。彼の全てのホームランは誰よりも鮮明でユニークな音がする。野球を50年は見てきたが彼の様に打つ人を見たことがない。


┗・モーニングコールのためにそのサウンド(とファンの応援)が必要だ。





【海外の反応10】

・私は彼らが負けたことを悲しんでいるが、少なくとも彼はホームランを打った。




【海外の反応11】

・大谷のためにエンゼルスのファンになったよ。GO!大谷





【海外の反応12】

・大谷のホームランはとてもいい音が出る



【海外の反応13】

・58本ペースだと信じている。
ロジャー・マリスの全タイムレコードを破ったらどんなに素晴らしいことだろうか




【海外の反応14】

・スタジアムのマイクを全て大谷のバットに向けてるのか?
大砲のように聞こえるんだが




【海外の反応15】

・バットがボールに当たる音が美しく、鮮明でした




【海外の反応16】

・これは史上最高の総合シーズンになるかもしれない




【海外の反応17】

・2分42秒辺りのボールを打つ音が最高です。




【海外の反応18】

・ピッチャーの反応が一番良かった。彼は即座に知っていた


┗・ボールがおしつぶされた音を聞いたんだ




【海外の反応19】

・この男はMLBを復活させた