相次ぐ電車内の凶行で、テレビ界がまさかのとばっちりを受けている。


 服部恭太容疑者が、京王線特急の京王八王子発新宿行きの電車内で人を刺し、車内に放火したのは先月31日のこと。ハロウィンで沸く人々をあざ笑うかのような犯行に世間は騒然となった。

「走行する電車内は密室状態。逃げ惑う乗客たちでパニックになりました。特徴的だったのは、服部容疑者が映画『ジョーカー』を思わせる派手なスーツを着ていたことです。警察の取り調べに対し、同容疑者はジョーカーへのあこがれを口にしています」とは捜査関係者。2019年に公開された米映画「ジョーカー」は「バットマン」シリーズに登場する悪役ジョーカーをベースにしたオリジナル作品だ。精神的な問題や貧困に苦しむ主人公は、コメディアンを目指すものの、自分の意思に関係なく突然笑い出してしまう病気を患い、やがて常軌を逸していく。「ジョーカーを演じたのは名優ホアキン・フェニックス。世界中で大ヒットし、この作品でホアキンは米アカデミー賞主演男優賞を受賞したばかりか、同作は世界三大映画祭の一つ、ベネチア国際映画祭の最高賞の金獅子賞を受賞しています」(映画関係者)

 ところが、そんな名作が〝完全お蔵入り〟の大ピンチだという。あるテレビ関係者がこう嘆く。「もう地上波での放送は無理ですよ。容疑者が憧れたように、映画ではジョーカーが電車内で人を殺害するシーンがある。しかも、最近同容疑者にならうかのように電車内での凶行が相次いでおり、完全にお蔵入りになるでしょう。放送すれば『犯罪を助長するつもりか』と批判されかねませんからね」


 もともと同作はR15指定。地上波放送のハードルは高かったが、「うまくやれば可能だったはず。スティーブン・キング原作の『IT/イット』もR15指定だったにもかかわらず、テレビ用に編集することで地上波放送を実現しています。視聴率も計算できたんですが…」(同)。


 金獅子賞受賞作品がお茶の間に届けられないのは残念と言うしかない。


京王線刺傷事件で思わぬ余波…映画「ジョーカー」の地上波放送が困難に - ライブドアニュース (livedoor.com)


【海外の反応1】


・検閲は決してうまくいかない。



【海外の反応2】

・Only in Japan(日本だけ)



【海外の反応3】

正直なところ、この手の映画が地上波で放映されるとは思ってなかった(列車テロの前から)。BSの衛星放送なら、まあ、そうでしょうね。有料衛星(スカイパーフェク ト、スターチャンネル)も大丈夫でしょう。しかし、地上波テレビでは、うーん...。


【海外の反応4】

その結果、この映画はカルト的な人気を得ることになったとさ。

【海外の反応5】

・どうせなら
Netflixで見ようぜ

【海外の反応6】

凡庸なハリウッド映画より、延々と続くワイドショーや料理番組の方が気が狂いそうになるわ


【海外の反応7】

一人の人間の行動のために、50年以上にわたって何百万人もの人々に愛されてきた無害なアイコンを検閲するのは奇妙なことだよ。


【海外の反応8】

このソースは、ホアキン・フェニックスのジョーカーが電車の中で3人を殺害するシーンを理由として挙げている。

日本は階級意識を押し込めることに成功しているが、パンデミックの影響で再び格差社会を感じ始めている。ジョーカーが電車で殺した相手は、労働者階級の女性に嫌がらせをしているウォール街の連中であり、観客は彼らに同情しない。それが本当の理由として関係しているのかも。


【海外の反応9】

もしそうだとしたら、日本はNHKの憂鬱なドラマを止め、ゲームセンター、パチンコ屋、漫画喫茶を閉鎖し、オンラインゲームを遮断し、ポルノバーやラブホテルを閉鎖するべき。暴力は私たちの身近にあるけど、影響を受けるのはごくわずかだ。


【海外の反応10】


日本のメンタルヘルスのサポートがジョークレベルであることを彼らが受け入れるよりも、映画を非難して検閲する方が簡単なのさ!




【海外の反応11】

日本の全国ニュースサイトでは、ジョーカーが日本のテレビで視聴禁止になる可能性があると報じています。
何とも滑稽で偽善的な話ですね。


【海外の反応12】

アメリカのケーブル契約にフルアクセスできることに感謝するわ!


【海外の反応13】

・もう
洋画の上映を禁止すれば?。


【海外の反応14】

今のうちにDVDを買っておこう。物理的なメディアでコピーを持っていれば、それを禁止したり検閲したりすることはできない。ストリーミングの方がはるかに検閲に適しているからね。



【海外の反応15】

去年、この映画をレンタルしました。
音楽は良かったのですが、なぜこれほど多くの賞を受賞したのか理解できません。暴力と殺人の繰り返しで、最後は残酷で血なまぐさい終わり方でした。

上記のように、視聴者はインターネットやビデオ店を利用すればいいですよね。
【海外の反応16】

確かに、人の脳を混乱させる可能性のある超病的な映画だ。.....、最低でも16歳以下の人には観せず、保護者のもとでのみ観せるようにするべきだろ。



【海外の反応17


違法なこと、暴力的なこと、反社会的なことなどをする人の理由を真剣に考えたら、ほとんどすべてのことが禁止になってしまうのではないでしょうか。





以上翻訳元 京王線刺傷事件で思わぬ余波…映画「ジョーカー」の地上波放送が困難に - ライブドアニュース (livedoor.com)


ジョーカー [Blu-ray]
フランセス・コンロイ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2020-08-05