【海外の反応 】  翻訳の館(仮)

日本に関する記事や投稿、海外ニュースを翻訳してご紹介するブログです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

                                                   

    スクウェア・エニックスは、『キングダムハーツⅣ』を発表した。アクションRPG「キングダムハーツ」シリーズの新規ナンバリングタイトルとなる。プラットフォームや発売日は不明。シリーズ20周年記念トレーラーのなかで、本作の映像が公開された。 現実の渋谷に似た街が『キングダムハーツ Ⅳ』の舞台となるようだ。


    「ミヤマス坂下」の交通標識や高層ビルなど、クァッドラトゥムは渋谷に酷似している。トレーラーにはバトルシーンも収録。高層ビルと同じくらい大きなモンスターを相手に、シリーズの主人公ソラが戦いを繰り広げるシーンを見られる。


    シリーズお馴染みの武器キーブレードで相手を攻撃するソラ。移動時にはキーブレードからワイヤーを出して、ビルを駆け上がるシーンもトレーラーにあった。


    バトル以外には、ソラと謎の少女が出会うシーンもトレーラーに収められている。少女によると、ソラがクァッドラトゥムに来て7日間経過しているらしい。ソラはずっと眠っていたそうだ。少女は名乗りこそしないものの、服装からして『キングダム ハーツ ユニオン クロス』に登場していたストレリチアだろう。


    ストレリチアが登場する『キングダム ハーツ ユニオン クロス』はスマートフォン向けタイトル。後継アプリ『キングダムハーツ ユニオン クロス ダークロード』と共に運営サービスは終了しているが、『キングダムハーツ ユニオン クロス ダークロード』の「シアターモード」でストーリーを知ることができる。


    スマートフォン向け『キングダムハーツ ユニオン クロス ダークロード』は、シリーズの重要キャラクターであるゼアノートを主人公にしたストーリーを描いた。そのゼアノートのストーリーをオフラインで閲覧できるようにするアップデートは延期されていたが、2022年8月に無料で配信されることが決まった。シリーズ20周年記念トレーラーでスクウェア・エニックスが発表している。


    さらに、スマートフォン向け新作『キングダムハーツ ミッシングリンク』が発表された。キーブレード使いとそれを目指す都市「スカラ・アド・カエルム」を舞台にしたタイトルおなる。トレーラーはバトルシーンや壁を駆け上がるシーンを収録しており、3Dのアクションゲームになりそうだ。2022年内にクローズドベータテストを行うことが発表された。続報に期待したい。




    『キングダムハーツ Ⅳ』が発表!渋谷にそっくりの都会的な街がシリーズ最新作の舞台(IGN JAPAN) - Yahoo!ニュース








    【海外の反応1】

    ・まさかこんなに早く「キングダムハーツ4」のトレーラーを見ることになるとは思わなかった。




    【海外の反応2】

    ・ソラが以前持っていたスキルをそのまま使えるというのは、ちょっと嬉しい。


    【海外の反応3】

    ・ソラが正式にスクウェア・エニックスの版権キャラクターになったこと、おめでとうございます。


    【海外の反応4】
     
    ・これは平たく言えばファイナルファンタジーみたい。ソラのデザインも凄くいい。この予告編は燃えた。🔥🔥🔥

    【海外の反応5】

    ・でも、ファイナルファンタジー風のゲーム内で、ディズニーキャラクターのようなソラを見るのは変な感じ。


    【海外の反応6】

    ・ソラは相変わらず美しい。キングダムハーツのゲームの中に入って、あの生活を送りたい、いろんな冒険がしたい、いろんな世界に行って、新しい人に会って、新しい友達を作りたいと何度も思っていた。


    【海外の反応7】

    ・本気で待ち遠しい。スクエニとディズニーのコラボレーションは、今でも私のお気に入りのゲームの一つ。


    【海外の反応8】

    ・ファイナルファンタジーの様な場所に合わせて、ソラのデザインを変えたところが素敵。早くヨゾラと一緒に行動する姿が見たい。
    また、この世界はディズニーの世界と同じ宇宙に存在するのか、それとも全く別の次元にあるのか、どちらだと思う?



    【海外の反応9】

    ・3:14〜日本語版声優を聞いたことがなく聞き取れなかった人のために。ハデスですよ。



    【海外の反応10】  

    グラフィックに度肝を抜かれました 言葉を失うほど、待ち遠しいです!!! ❤️🔥



    【海外の反応11】

    ・ソラの新しい姿に夢中です。



    【海外の反応12】

    ・スマブラのソラがゲームになって嬉しいよ(棒)


    【海外の反応13】

    ・キングダムハーツで一番好きなことは、ファンの人にプロットを説明してもらうこと。





    【海外の反応14】


    12年後に発売されるのが待ち遠しいですよ。

    ┗・そうだね...。これが発売されるころには先祖返りしてるんだろうなあ。


    【海外の反応15】

    ・ソラ達は自身がいる世界(例えばトイ・ストーリーやリトル・マーメイドなど)に反映した外見に変わる。

    つまり、ドナルドとグーフィーは、実際のアヒルと犬になるということだな。


    【海外の反応16】

    ・この世界ではソラがノクティスに見えて仕方がない。それとも、このグラフィックが異常なのだろうか!




    以上翻訳元 
    Kingdom Hearts 4 Reveal Trailer - YouTube

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

                                                   
     新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」が11月11日に公開されることが決まり、主人公のすずめの姿をとらえたポスタービジュアルがお披露目された。また、4月10日午後8時からYouTube「東宝MOVIEチャンネル」でプレミア公開されることも決まった。



     「君の名は。」「天気の子」を大ヒットに導いた新海監督が描く新作は、日本各地の廃墟を舞台に、災いの元となる“扉”を閉めていく旅をする少女・すずめの解放と成長を描く冒険物語。昨年12月の企画発表時、水面にぽつんと佇む扉のビジュアルのみが発表されていたが、今回は主人公・すずめのビジュアルが初公開となった。


     廃墟の扉を前に小さな木製の椅子を両手に抱え、こちらを振り向くすずめのビジュアルには、「行ってきます。」というコピーが添えられている。足元に広がる静かな波紋、ほんの少しだけ開いた扉……。今にも何かが起こりそうな神秘的なビジュアルだ。



     10日にプレミア公開される特報に先駆けて、1枚の劇中カットが初披露。かつて小さな温泉街だったと思われる集落を確認することができ、崩れかけた旅館、ツタの絡まった家屋、錆びた看板など、人がいなくなって廃れてしまった場所を歩くすずめの後ろ姿もとらえている。


     新海監督は「あちこちで開け放しにし続けてしまった扉を、どのように閉めることが出来るのか。それをすずめに託し、戸締りをしながら日本列島を旅する物語を作っています。笑顔と昂ぶりを、観終えた後に残せるような映画にしたいのです」とコメントを寄せている。


     ストーリーは、九州の静かな町で暮らす17歳の鈴芽(すずめ)は、「扉を探してるんだ」という旅の青年に出会うところから始まる。彼の後を追うすずめが山中の廃墟で見つけたのは、まるでそこだけが崩壊から取り残されたようにぽつんと佇む古ぼけた扉。何かに引き寄せられるように、すずめは扉に手を伸ばすが……。やがて日本各地で次々に開き始める扉。その向こう側からは災いが訪れてしまうため、開いた扉は閉めなければいけないのだという。


    「星と、夕陽と、朝の空と。迷い込んだその場所には、すべての時間が溶け合ったような、空があった」。不思議な扉に導かれ、すずめの“戸締まりの旅”が始まる。





    新海誠監督「すずめの戸締まり」ポスタービジュアル完成! 特報映像の世界最速披露も決定(映画.com) - Yahoo!ニュース




















    【海外の反応1】

    ・瀧と三葉の子供みたいって言ってる人見たけど、正直俺もそう思う。




    【海外の反応2】

    ・マコト・シネマティック・ユニバース、通称「MCU」。


    【海外の反応3】

    ・「君の名は」の町(小惑星のクレーターの場所)と同じに見えるんだけど?

    【海外の反応4】
     
    ・うん、これは新海監督の特徴が出ているね👌 また没入感のある世界が待っている。



    【海外の反応5】

    ・キャラデザを一目見ただけで、「おぉ!」と思いました。


    【海外の反応6】

    ・正直、16bitにぼかしても、ブルーの量だけで新海作品とわかるわ。



    【海外の反応7】

    ・サントラもいつも通り素晴らしいものになることを期待してる。RADWIMPSになるかどうかはわからないけど。


    【海外の反応8】

    ・RADWIMPSもいいですが、今回は天門さんにも作曲してほしいです。


    秒速5センチメートルなど、新海監督の初期のアニメでの天門さんの楽曲は名曲だらけです。


    【海外の反応9】

    ・11月にタイムトラベルできる人いないか?とても楽しみ。



    【海外の反応10】  

    ・映像全てが最高級。





    【海外の反応11】

    ・この映画は、11月に世界公開されることを期待したい。
    なぜなら、他の日本映画と同じく、私の国で上映されるまで1年待たなければならないことを恐れているからだ。



    【海外の反応12】

    ・-漠然とした超自然的要素
    -水害の町
    -あの制服のデザイン
    -アートスタイル
    シネマティック・ユニバースの「君の名は。」ですね。


    【海外の反応13】

    ・新海映画の水の表現は大好きだ、いつも美しく見える




    【海外の反応14】


    ティザービジュアルがすっきりした感じだったので楽しみにしてる。
    新海誠監督の新作で、恋愛がない、もしくはごく少ないというのは、本当に興味深い。



    【海外の反応15】

    ・どのフレームも純粋に壁紙素材になるわ。



    【海外の反応16】

    ・感じる!新海誠の代表作がまた一つ増えそうだ!




    以上翻訳元 
    (2) “Suzume no Tojimari” Teaser PV : anime (reddit.com)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

                                                   
     人気漫画「怪物くん」やブラックな笑いの「笑ゥせぇるすまん」などで知られる漫画家、藤子不二雄A(ふじこ・ふじお・えー、本名・安孫子素雄=あびこ・もとお)さんが亡くなった。88歳。







    【海外の反応1】

    ・ご冥福をお祈りします。ドラえもんの作者二人のうちの一人でもあったことに触れてほしい。




    【海外の反応2】

    ・忍者ハットリくんが好きでした。初めて見たアニメの1つです。


    【海外の反応3】

    ・ドラえもんは、私が最も早くに漫画の世界に入った作品で、私の子供の頃の記憶を形成してます。

    先生、安らかにお眠りください。

    【海外の反応4】
     
    ・ドラえもんの生みの親が二人ともこの世を去ってしまった。元雄さん、藤本さんの作品は、世界中の子供から大人まで何世代にもわたって楽しませてくれました、安らかにお眠りください。


    【海外の反応5】

    ・笑うセールスマンを見て「くっそー、なんだこのトリッキーなシリーズは」と思ったよ。
    ご冥福をお祈り致します。


    【海外の反応6】

    ・当時、テレビで忍者ハットリくんが流れていて、初めてアニメを見たのを覚えてる。


    【海外の反応7】

    ・忍者ハットリくんは、かなり面白い


    【海外の反応8】

    藤子不二雄A先生、ご冥福をお祈り致します。😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭



    【海外の反応9】

    ・アニメのオープニング曲が今でも時々頭の中で流れている。



    【海外の反応10】  

    ・やばい最近そのアニメ見たわ。前は知らなかったのに。ご冥福をお祈りします。





    【海外の反応11】

    ・パートナーの藤子・F・不二雄と同じように、伝説の漫画家です。



    【海外の反応12】

    ・ご冥福をお祈りします。ドラえもんと忍者ハットリくんは私の子供時代でした。日曜の朝8時にドラえもん、8時半に忍者ハットリくんでしたね。


    【海外の反応13】

    ・手塚治虫と藤子不二雄-2大漫画家(本当は3大漫画家)





    【海外の反応14】


    ドラえもんは私の子供時代。そして、何年も前の洪水で紛失するまでずっと集めていた唯一の漫画



    【海外の反応15】

    60年代、70年代の偉大な漫画を生み出した伝説のコンビの一人です。ドラゴンボールやポケモンは別として、彼らの作品は、インドでかなり頻繁に放送されていたので、私がアニメに触れる機会の多い作品でした。ドラえもんは今でもインドで放送されていますし、現在でもかなりの影響力を持っています。

    安らかにお眠りください。







    以上翻訳元 
    (2) Abiko Motoo (Fujiko Fujio A), author of Ninja Hattori Kun, The Laughing Salesman, passed away at 88 : manga (reddit.com)

    (2) Fujiko A. Fujio (author of Ninja Hattori, Obake no Q-Tarō, The Laughing Salesman) has passed away at the age of 88. : anime (reddit.com)

    このページのトップヘ